カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

中形

中形とは小紋と同じように江戸で生まれ盛んに染められた模様です。
現在「中形」を言えばすぐに「浴衣」ということになっていますが、本来「中形」とは生地の模様の中ぐらいの
大きさという意味のようです。
昔は木綿だけではなく絹にも染められていました。
また模様は親しみやすく、見て楽しめる物が多いのが特徴なため日本のみならず海外でも
多くの商品の柄として使われています。

皆様もハイブランドなど「この柄どこかで見たような…」というものはもしかすると日本の柄かもしれませんね。

※写真 準備中

ページトップへ